2010年02月05日

覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ−愛知県警(時事通信)

 覚せい剤や大麻などを所持していたとして、愛知県警中村署は3日までに、覚せい剤取締法違反容疑などで、広島県呉市中央、海上自衛隊特別警備隊の2等海曹石川太容疑者(31)を逮捕した。同署によると、「10年ぐらい前から使っていた」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月25日、東京発名古屋行きの新幹線こだま号の車内で、覚せい剤約0.4グラムと大麻約0.5グラム、合成麻薬TFMPP1錠を所持していた疑い。
 JR名古屋駅で車内の清掃をしていた作業員が座席にあったカードケースを発見、不審な薬物が入っていたため同署に届け出たという。カード類などから、石川容疑者のものと判明した。 

パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷−群馬(時事通信)
太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
新提案なら「検討の用意」=普天間移設で米国務次官補(時事通信)
連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
<人骨>日本最古2万年前 沖縄・石垣島(毎日新聞)
posted by カトリ ケイイチ at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。